合同説明会に行く前に準備すべきこと

###Site Name###

合同説明会は様々な会場などで行われており、大学の中で開催されるものや地方自治体で行われるもの、大きな会場で行われるものなどその規模も性質も大きく分かれます。一番避けたいのは何かのついでに合同説明会に参加するということです。



話だけ聞いてみようぐらいの感覚で行くと、企業の人などに明らかにいい印象は与えられず、自分自身にとってもいいことはありません。

大事なことは、合同説明会に参加する前に色々と準備をしておくということです。

準備といっても色々ありますが、まずはどの企業が合同説明会に参加しているのかということを把握するということです。

志望する業界の企業がどれだけ参加しているのかを知っておくだけで、そこの企業に関する情報を事前に仕入れ、こういう質問をしてみたいということを頭の中に入れた上で参加することができ、自分のこととして合同説明会で出た情報を吸収することができます。

もちろん、参加する以上はエントリーしなければならないということではなく、業界研究や企業研究の参考としてためになることがあるので、どのような場合であっても事前に準備をし臨むことが求められます。



単に話を聞きに行く、就職活動のアリバイ作りで行く程度では何も得るものはなく、時間をムダにしてしまうだけです。



友達と行って一緒に行動するのではなく、この企業の話を聞きたい、この業界に関することを知りたいという思いを強くして参加するということが大切です。